谷間でバストアピール

谷間でバストアピール

胸の大きさ自体はあまりなくても、しっかり谷間を作ることで、バストが大きいように見せることができます。そう悩むほどバストが小さいというのでなければ、またもし、バストが小さいとしても寄せて上げるブラジャーやパット使いでいくらでもバストを大きく見せることができます。

 

 

 

アイドルなどの写真集ではこのテクニックを活用して、胸があるように見せていることが多いし、谷間を作るだけで、かなり胸にボリュームを感じさせることに成功しています。また寝そべって、胸の脂肪がながれているところで谷間をつくってみたりというのもあるので、胸というのは見せ方次第でいくらでも実際より大きく見せることができます。

 

 

 

胸が大きい女性はうらやましがられることが多いでしょうが、実際にはスポーツでは邪魔になったり、重かったり、肩がこったりしていいことばかりではないようですし、当然ブラのサイズも少なくて、下着選びに苦労することは多いといいます。

 

 

 

海外などでは胸が大きすぎるので、小さくする手術などもあるそうで、何事もバランスが大事、小さすぎても、大きすぎてもよくないということが分かります。小さい場合はまだ工夫や錯覚で大きく見せることができますが、大きいことはなかなか隠す、目立たなくするのは難しいものです。

 

 

 

そうしたことを考えると、まだ小さい方が工夫のしがいがあると思うのです。大きく見せる必要があるときは、なんとか胸の見せ方の工夫をしてみてください。